人気記事

    2009年04月22日

    阿佐ヶ谷スタミナ苑にて

    前は、いい時期と悪い時期が交互に訪れるものだと思っていたけど
    目を凝らすと植物の色は緑だけじゃなくていろんな色があるように、

    いいことも悪いこともひとつの区切りの時間の中に
    同時に存在するものなんだなあと
    思うようになってきた。

    その複雑さを美しいと思うことができれば
    人生は生きやすくて得ることの多いものになるんじゃないか
    と思いたい。

    子どもにしてあげられることは
    (自分が子どもだったら親にしてほしいことは)
    美しいものに触れる機会をつくることと
    美しいものを美しいと感じられる感覚を養う手助けをすること
    じゃないかしらねーあと子どもが独立したら何して遊ぶ?
    という話をしながら、
    夫とミノサンドを食べた。

    最近本当に、肉と米が美味しい。

    ※追記
    「阿佐ヶ谷 スタミナ苑」の検索でいらっしゃるかたが多いので
    お店のことも。

    焼肉が食べたいという夫につきあって入ったものの、
    いかにもチェーン店っぽい外装だったので味は期待していませんでした。
    が!
    テッチャンなどホルモン系は予想以上においしかった。
    お店に入る前と出た後では明らかに機嫌がよくなったと言われたほど。
    ビールを飲んでも2人で1万円弱でした。
    座敷は赤ちゃん連れでもいけそうでした。
    posted by リョーコ at 17:25| 東京 ☁| Comment(1) | 内面の吐露 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする