人気記事

    2009年06月29日

    iPhoneを

    ??.jpg

    買いました。
    写真のアプリが面白い。
    人を撮るのにはあんまり向いてないけど。

    朝の光は青、昼は白、夕方はオレンジ
    だから撮りたい絵によって
    撮る時間は考えなさいと昔言われたのを思い出した
    今朝の空。
    posted by リョーコ at 06:17| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年06月25日

    家電欲

    090624_175007_ed.jpg090624_185059_ed.jpg090624_182308_ed.jpg090624_125650_ed.jpg

    トイデジに激しく惹かれつつ、
    愛フォンを買うことにしたのであきらめました。

    今手持ちのケータイカメラで画像いじると
    かなりトイっぽくなるんだな。
    って知ってたけど、偶然こんなの撮れちゃった!
    っていうのに憧れてたんだよなー

    でもたぶん使わなくなりそうなので
    愛フォンのトイデジアプリに期待することにする。

    *

    はげしい雨がやんではげしい晴天だったので
    吉祥寺まで歩いてみました。
    電車に乗ってたら気がつかないものをたくさん見た。

    *

    息子を抱きながら、
    日が延びた空と、付きはじめた街灯をぼんやり見ていた。
    幸せだなと思った。
    posted by リョーコ at 00:44| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年06月21日

    父の日

    090621_070950.jpg

    靴下屋でオーダーメイド。
    孫柄クツシタ。
    できあがりを見た瞬間思わず笑ってしまった…

    一部店舗でしか扱いなし
    &注文も引き取りも店舗に行かなきゃだめ
    ということを除いては、

    かなりすてきなサービスだと思います。
    自分用にも欲しい!!

    じじ達喜んでくれるといいなー
    posted by リョーコ at 07:15| 東京 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年06月13日

    保険のこと

    今年の目標のひとつが「保険に入る」ことでした。
    それまで入った保険といえば、海外旅行の前に入る損保くらい。

    家族ができて初めて興味をもったことのひとつかも。

    とはいえあんまりおもしろそうなものっていうイメージは湧かないし、
    調べても今ひとつよくわからないし、つか違いがあるのかないのか
    そもそも自分が死んだらなんて考えて愉快なことではないし、
    先延ばしになってたけど

    意を決してアフラックに務める友人に
    話を聞いてみることにしました。
    新しくアフラックから出た学資保険が戻り率高かったから。
    23区内は医療費無料だから保障はなくて大丈夫だと思って。

    うーん 目からうろこ!
    いろいろ納得したんだけどキーワードは、

    ・教育費のすべてを学資保険で賄おうと思わなくてもいい
    ・終身(貯蓄)と定期(かけすて)を組み合わせて使う
    ・住宅の所持、実家の有無、収入や子どもの数など複合的に見て選ぶ

    あたり。本当になにもわかっていなかったもので!
    友達に聞くと断りづらい…と思ってたけど
    拍子抜けするくらい無理強いされませんでした。
    「保険業界は無理強いで負の時代を作ったから」とのこと。
    なるほど。

    保険のことを考えようとすると
    否が応でもこれからの自分の人生を具体的に考えなきゃいけなくなる。
    めんどうなことも多いけど、子どものためだと思うと楽しくもある。
    それであらためて自分の親に、感謝しちゃったりもする。
    posted by リョーコ at 01:07| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年06月08日

    西荻への愛

    土曜日は、★ちゃんとぴろさんが遊びに来てくれた。
    西荻駅で待ち合わせたら二人とも遅れるというので、
    おもちやさんに苺大福を買いに行った、二人に食べさせたくて。
    そうしたら駅に着いたのは私が最後だった。
    「大福を買っておりまして」ともごもご言ったら
    「やっぱり!!」と笑われた。
    大福を買ってるんじゃないかなーと二人で話していたそうだ。

    息子は会って5秒くらいで2人に満面の笑みを見せ、
    2人の指をつかんで離さなかった。
    3人並列で歩く私たち。

    カフェでカレーを食べて、
    (子ども禁止のお店と子ども歓迎のお店と
    子どもがいてもいいけど気遣いはしない店にわけるとしたら
    最後だったように思う。そういう店が一番多いけどね)
    364でお米を買って、喜田屋で豆大福を買って、
    ぼぼりでアイスクリームを買って、
    かぼちゃのアイスの美味しさをほめちぎったりして
    花屋さんや帽子屋さんやシール屋さんなどを冷やかしながら散歩。

    本当に西荻はいい町だ。
    「住みたい!」とぴろさんに言わしめて満足。

    私の家で大福を食べながら、
    旅行のことや仕事のことや食べ物のことや家族のことを
    しゃべってたくさん笑う。高校生の放課後みたいに。
    息子も頭に汗をたくさんかきながら会話に参加してくる。
    スーパーバタードッグの解散ライブのDVDを観ていたら、
    「さよならCOLER」で2人が無言になったので
    見入ってる…と思ったら2人とも寝てた!!
    posted by リョーコ at 11:00| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年06月04日

    友達が遊びにきました

    090604_075952.jpg

    友達とその子(1歳半)が遊びにきました。
    友達が私の息子をだっこしたら、しっとして
    息子を叩いたりして、そういう感情がもう芽生えるんだ!
    としみじみしてしまった。

    友達はそのときの子をきつく叱っていて、
    「自分より月齢の大きい子にいじめられるぶんには
    世の中はそういうことがままあると教えられるけど、
    自分より小さい子をいじめるのは絶対だめだと今から教えなきゃ」
    と言っていて、目からうろこだった。

    私はわりと自由に育ってくれと願ってるつもりだったけど、
    息子が自分より大きい子にいじめられてたら止めちゃうと思う。
    でも兄弟だとそんなん当たり前だし(私も弟をさんざんいじめた)、
    世の中に出れば似たようなことはいくらでもあるんだよなあと。

    頭で考えてるのと実際の行動が
    伴ってなくてかっこわるいなと思いました。

    友達がたくさんお下がりをくれた。
    中でもこの画像の「赤ちゃん新聞」はスゴイ。
    赤ちゃんが遊べる破けない&洗える新聞紙!
    ほしかったんだーこういうの!
    posted by リョーコ at 10:31| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年05月30日

    寝ない子どもへの特効薬(?)

    090529_235745.jpg

    息子が寝ない。
    とにかく寝ない。
    抱いても泣き止まないし、おっぱい噛まれて叫ぶほど痛いし、
    夫は寝てるし、日付は変わったし、で泣き止まないし、
    どっか痛いのか?病気だったらどうしよう?
    とかぐるぐる考えてたら、くらくらしてきて
    あーーーなんか噛めるものを与えてみよう
    と思い立って、子どもを抱いて深夜のコンビニへ。

    するめを歯がために与えろとは複数証言。
    添加物のない国産を探して購入。
    外に出たら息子は機嫌よく声を出して笑ってた。

    帰ってあぶったするめを与えたら無心にしゃぶってました。
    3本めまでは覚えててその後どうやって寝かしつけたか
    よく覚えてない…

    私は昨日と同じ服で体中が痛い…
    posted by リョーコ at 06:09| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年05月27日

    東京の車窓から

    地下鉄で隣り合ったむすっとした若い男の子が、
    息子にはものすごい笑顔を振りまいているのを
    ガラス越しに見てしまった。
    私がそちらに目をやるとすぐに寝たふり。
    かわいいなあ。
    posted by リョーコ at 03:04| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年05月17日

    頭部打撲

    夫と遊んでた息子が倒れて頭をキャスターに打った。
    ごちっと、ものすごい音がした。
    一瞬間があってギャーッと大声をあげて泣いた。

    よくあることと知ってはいても
    実際自分のこととして起こるとめちゃくちゃテンぱる。

    急いで育児書を開いて
    頭の形をなでて確認したり
    瞳孔を見てみたり
    くすぐったり
    呼びかけてみたり
    しょうがないとわかっていながら夫にムカついたり
    したところ、とりあえずはなんともなさそうだとわかる。
    48時間は様子に注意らしいけれども。

    「息子にもしものことがあったら後追いしちゃいそう…」
    「そうしたら僕もその後追いをする」
    と一家心中の相談までしちゃいました。

    「なんともなければそれで充分だよ」
    といった自分の言葉で、なんともないときは忘れがちなんだよなー
    と気がついた。
    息子は今も奇声をあげながら楽しそうに遊んでいます。
    育育児典

    育育児典

    • 作者: 山田 真
    • 出版社/メーカー: 岩波書店
    • 発売日: 2007/10/26
    • メディア: 大型本


    ↑の病気の本で調べました。
    バイブル。
    posted by リョーコ at 09:43| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2009年04月03日

    新宿Flags@5ヶ月

    090402_174221.jpg
    GAP BABYの横の誰でも使える広いトイレにて。

    おむつ替えシートはあっても
    使用済みオムツは持ち帰るところがほとんどなので、
    ささやかだけどリアルにありがたい。

    店内には子供が遊べるスペースもあるし、
    鏡も子供サイズだし、
    なんといっても服がカラフルでかわいい!!
    posted by リョーコ at 09:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする