人気記事

    2013年10月06日

    マリーナベイサンズは子連れにはよい選択|シンガポール&プーケット子連れ旅行@4歳&5か月

    iphone/image-20131005143028.png

    この旅、最初の宿泊先はマリーナベイサンズ。

    成金っぽくてあんまり興味がなかったんだけど、
    泊まってみたら子連れで行くにはラクでおもしろい場所だった。


    アミューズメントパークとして割り切るなら、大いにあり!

    接客は機械的で感じはよくなかったし、
    ホスピタリティとかを期待してるとがっかりしそうだけど、
    こういうアミューズメントパークなんだと思えば
    かなり楽しめる場所。

    巨大だけど、歩いて回れる範囲に見どころが凝縮されていて
    子連れにはとてもありがたい。
    疲れたら部屋にすぐ戻れるし。
    我が家は2泊したけど、全然飽きなかった。

    DSC01952.JPG

    プレミアの部屋で、14階。バスタブつき。
    カウチソファがあったので、
    エキストラベッドを入れなくても広々寝られた。

    ガーデンべイサンズがよく見えた。
    夜になると打ち上げ花火が上がる。





    インフィニティプールは大人も子どもも楽しい

    DSC02192.JPG

    宿泊者だけが入れる57階のインフィニティプールは、
    見た目以上にたのしい!
    気分もあがる!

    宿泊者はプールに入場できるカードをもらって、
    それをプールの入り口で提示するとリストバンドがもらえる。
    そのリストバンドがあれば、一日中何度でも出入りできる。
    チェックアウトしたあとでも入れるのは良心的。

    DSC01972.JPG

    image-20131004221858.png

    次男、初プール!
    あかちゃんって全然水を怖がらない。
    いつから怖くなるんだろう。

    浅い子ども用プールもあるし、
    大人専用のエリアもある。
    体が冷えたらジャグジーもあって昼間は子どもが入ってたけど、
    夜にセキュリティの人が来て、16歳未満は入っちゃだめと言われた。

    DSC02118.JPG

    夜のほうが混んでた。
    いろんな国の人が、思い思いのポーズや構図で
    記念撮影をしてるのを見るのが楽しかった。
    F1の時期だったので、屋上からライトアップされたコースがきれい。
    ちょっぴり寒いけど。

    1泊3万円くらいだったので、2泊しかしなかったけど
    家族は「滞在日数を減らしてでも
    もっとここに泊まりたかった」って言ってた。

    DSC02077.JPG

    素晴らしい夜景の前でもケンカしていて、
    どんなに遠くにきてみても、家族といるとすべてが日常になるなー
    とおもいました。
    posted by リョーコ at 07:41| シンガポール ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!
    Posted by 履歴書の書き方 at 2013年12月28日 13:12
    こんにちは。マリーナ ベイ サンズのブログを色々読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです。
    Posted by 萌音 at 2014年03月01日 17:32
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック