人気記事

    2013年09月12日

    4歳&5か月の息子たち+夫と、 1か月間シンガポール&プーケットに行ってきます

    4人家族になって初めて旅にでます。
    シンガポール+プーケットで計1か月。
    夫は仕事を休み、4歳の長男と5か月になりたての次男といっしょです。
    この育児休暇中にこれからも何度か行くかもしれない。

    赤ちゃん連れてそんなに長く行くの?とか
    子どもがかわいそうじゃない?とか
    家族はどうするの?とかよく心配されるので
    なぜ自分はこんなにも今行きたいって衝動のように思うのか
    理由を整理してみました。


    ひとつめ 昔から外国で長く過ごしてみたかったから

    生まれてからほとんどの時間を東京だけで過ごしていて、
    ほかの場所で暮らすことにすごくあこがれてたから。
    結果として、生まれ育ったこの場所がいちばんいいってなるなら
    それはそれでうれしい。

    高校も大学も社会人になっても子どもを生んでも
    常に目の前にやりたいことがいっぱいあって、
    ずっとそれを先送りにしてきちゃったので今しかないと。
    1年後に死ぬなら、いちばん後悔しそうなことはそれなので。
    ちょっとやったら気が済むかもしれないし。

    長男のときも何度か旅行していて
    いちばん大変なのは移動で、
    ついてしまえば楽しいことが多いとわかったので
    せっかく大変な移動をするなら長い時間過ごしたいなと思ったのでした。


    ふたつめ 赤ちゃんのお世話はここでなくてもできるから

    乳児といっしょにいるのって
    常に両手はふさがってるけど、精神は空いてるので
    これは別に東京じゃなくてもどこでもできるし、
    ここまで自分のすべてで向き合うなら、
    せめてどこでやるかくらい私の好きなようにしよう
    とひとりめの育休のときに思ったから。

    衛生状態とか治安とかの心配はもちろんあるので、
    行く場所はひとりで行くときみたいに気軽には決められないけど、
    世界中に赤ちゃんはいて、みんな子育てしているので
    そこまで神経質にならなくても大丈夫な気はしてる。


    みっつめ 家族で長い時間を共有したかったから

    上の子が11か月のときに復職して、
    それから気付いたら大きくなってた、って感じるくらい
    時間をかけてこられなかった思いがある。
    小学校に入ったら親の都合で休ませられないだろうから、
    その前の今思う存分いっしょに過ごしたいなと。

    「育児休暇」はもちろん下の子、赤ちゃんのためなんだけど
    仕事をしているときにかまってあげられなかった上の子と
    たくさん時間を過ごせる意義もとても大きいと思う。
    今まで行き当たりばったりだった家族への関わり方を
    夫といろいろ話し合って、これからどうしていきたいかを
    話し合ったりもしたい。


    なかなか頭でっかちなことこと考えてるなーと
    我ながら思うけど、言葉にすると
    自分がどうしたいのかがちゃんとわかって
    迷いにくくなるからいいな。
    って思うくらいには、いろんなことに迷っています。
    posted by リョーコ at 06:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック