人気記事

    2013年07月12日

    オバケとパンツとお星さま展@4歳&2ヶ月

    iphone/image-20130711170443.png

    オバケとパンツとお星さま―こどもが、こどもで、いられる場所  展覧会情報

    タイトル  オバケとパンツとお星さま―こどもが、こどもで、いられる場所
    会 期  2013年6月29日(土)〜9月8日(日)
    休館日  月曜日ただし7月15日(月)は開館、7月16日は休館
    開館時間  10:00 〜 18:00
    ただし、7月19日、26日、8月2日、9日、16日、23日、30日、9月6日(いずれも金曜日)は10:00〜21:00
    *入場は閉館の30分前まで
    *一部館内施設は通常通り18:00で終了いたします。詳細はこちら
    会 場  東京都現代美術館 企画展示室1階


    東京都現代美術館で
    「オバケとパンツとお星さま」展を観てきた。
    4人家族になって初めてのお出かけ。

    長男の保育園で
    「オバケとパンツとお星さまを観に行くんだよー」と言ったら、
    子どもたちが「オバケ! パンツ!」と興奮していて
    子どもが好きなものをよくわかってるなーと思った。

    すごくおもしろい展示だった!
    もう1回行きたいくらい。

    さわっても、しゃべっても怒られない

    iphone/image-20130711153706.png

    iphone/image-20130711153714.png

    幼児&小学生むけの展示で、
    さわってもはしゃいでもOK。

    はまぐちさくらこさんの巨大なペインティングの
    おもしろ文言だけピックアップして読み聞かせてたら
    長男は爆笑してた。
    そしてその前にある巨大ぬいぐるみででんぐり返ししてた。

    自分も変身して楽しめる

    iphone/image-20130711170540.png

    iphone/image-20130711170546.png

    最初の展示では、
    変身グッズをひとつ選んで身に着けられる。
    しかももらえる(!)。どれもかわいくて迷うー

    アーティストの人が作ったゆかいなかぶりものもたくさんある。
    布や毛糸がロールで置いてあって、
    自分の体に巻きつけてドレスを作るコーナーもある。
    これは大人だけで本気でやったら絶対楽しい。
    写真撮影も自由。

    混んでいても楽しい

    iphone/image-20130711170523.png

    iphone/image-20130711153649.png

    我が家が行ったのは平日だったので空いてたけど、
    ほかの観覧者がいてこそ成り立つ体験コーナーもたくさんあるので、
    混んでいても楽しめると思う。

    これから夏休みだから混むだろうけど、
    混雑も作品を楽しむ要素になるかも。

    体験するものは、102pの4歳児はだっこしないと届かなかったので
    小学生くらいだとひとりで大丈夫なのかも。

    観るだけじゃなくて参加して楽しめる。
    美術館って楽しいところだなと思うし、
    アートを楽しむのにいろんな方法があるんだなとわかる。
    すてきな展示でした。



    次男、初めての美術館。

    iphone/image-20130711170532.png

    iphone/image-20130711153723.png

    子連れでMOTは初めて来たけど、
    授乳室もおむつ替えベッドもあって便利。

    ミュージアムショップはナディフが入っていて、
    グッズに子ども用Tシャツや
    赤ちゃん用のロンパースがあってかわいかった!
    posted by リョーコ at 15:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック