人気記事

    2013年02月21日

    再度妊婦

    現在第2子を妊娠中で、昨日から
    人生で2度めの産休・育休に入りました。
    4月にはふたりめの子どもが産まれる予定です。
    息子とは4歳差になります。

    自分自身が3人姉弟で、楽しいことが多かったので
    体力と経済力が続く限りたくさん子どもを産みたいと思ってました。
    父が亡くなったときから、この悲しみを埋められるのは
    時間と新しい命以外ないんだろうな、というのもずっと考えていました。

    とはいえ、仕事もしていて
    育休明けてすぐにまた休むのは迷惑がかかるから最低でも1年は働いて、
    と考えているうちに異動になり、新しい職場でも1年は働いてから、
    と考えているうちにこのタイミングになりました。

    「ワーキングマザー」とか銘打ってるわりには
    平日私がしているのは、子どもに朝ごはんを食べさせて保育園へ送るくらいで
    あとは保育園のお迎えも、夜ごはんを作るのも、片付けるのも
    洗濯も、そうじも、子どもをお風呂に入れて寝かしつけるのも
    翌日の保育園の荷物を用意するのも、熱を出したら仕事を休んで病院へ連れていくのも
    ついでに私が買ってきた金魚の世話も
    9時〜5時の規則正しい時間に仕事をしている夫の役割でした。
    (そこまでに紆余曲折ありまくったけど)

    早朝出勤も深夜残業も休日出勤もある不規則な仕事を続けてこれて、
    さらにもっと子どもがほしいと思えたのは
    絶対にこの夫なくしてはありえなかったなーと心底思います。

    子どもを育てるのって楽しいなと思えたのも、
    家族で過ごす時間がいちばん幸せだなと思えるのも、
    この人と結婚したからだなと。

    とはいえ、まだ5年弱だし
    これからもっといろいろあるんだろうけど、
    その都度いちばん楽しいと思える道を選びながら
    幸せをいっしょに作っていけたらいいなと思います。

    ぶっちゃけ「ダメなら離婚すればいっか」くらいの
    賭けに近い気持ちで結婚したけど、
    (自分は全然結婚に向いてない気がしたし、
    結婚自体にあんまりメリットを感じられなかったから)
    結婚してよかったな。
    やってみないとわからないことが世の中にはたくさんあるな。
    posted by リョーコ at 14:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/324358592
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック