人気記事

    2010年07月09日

    親というエゴ

    保育園に送りに行くのは基本的に私の仕事。
    息子をだっこして保育園まで徒歩20分、
    道にあるものとか、今食べたいものとか、いろいろ話しながら行く。

    最近バタバタしていて(といっても職場の中では全然ひまなほう)
    日付が変わってからとか、日が昇ってから帰る、みたいなことが続いていた。
    そうすると息子の寝顔しか見られない。

    だから朝の送りはなんとか行きたい。
    明け方帰ってきて翌朝9時に登園させるのはけっこうきつい。
    でもここくらいしか息子と密に触れ合える時間ないし。

    で、寝坊したり
    早起きしてもつい息子と遊んじゃったりして、
    登園時間に遅刻することが多くなってた。

    今日保育士さんから息子の睡眠のムラについて指摘された。
    お昼寝に入りづらくなってる時があるそう。
    私の生活リズムがめちゃくちゃで寝坊に付き合わせたり
    夜中に帰ってきて起こしちゃったりが原因だとおもう。

    保育士さんはすごく言葉を選んで話してくれて
    それがかえって申し訳なかった。

    自分がルーズなのは今に始まったことじゃないけど
    それが子どもの生活も乱してるんだとおもうと恥ずかしいし、
    誰がしても本当はいいことに固執してるのって
    子どもに必要とされたいって自己満足だよなーとおもい、
    恥ずかしくて申し訳なくてどうしようもなかった。

    自分がちゃんとした人間に近づくようにひとまず心がけます。
    子育ては親が育てられるってよく言うけど、こういうのも含むのかしら。

    (自分は親になるにはまだ不完全だから、という人にたまに会いますが
    完全な自分になるの待ってたら一生子どもなんて生めないしー!とおもいます。
    私の場合はとくに)
    posted by リョーコ at 04:59| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    おつかれさまです。
    生活リズム。ううう、わたしも耳が痛い…
    うちは幸い9時5時で帰れる仕事なので
    わりとリズム作れるけれど、
    不規則なお仕事やと大変やんね…

    子育て といいつつ自分の方が成長させられて
    親にしてもらっているなぁというのは日々痛感しとります。。
    Posted by コミヤカオリ at 2010年07月09日 06:31
    ありがとうございます。

    生活リズムは自分の意識の問題も
    とてもあるとおもうんだよねー。
    それまで親のリズムにあわせさせることに
    あんまり疑問を抱いていなかったから。
    お恥ずかしい話ですが。

    自分が成長させてもらってる。
    本当にそのとおりですよ。。。
    Posted by リョーコ at 2010年07月14日 06:47
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]


    この記事へのトラックバック