人気記事

    2010年01月28日

    初めての保護者会

    息子の初めての保護者会。
    私と夫の初めての保護者会。

    ふだんの園生活をおさめたビデオが上映されると言われていたので
    朝からそわそわして、なんとしても4時に会社を出る!
    と息巻いて、家で大方仕事終わらせてから出社しました。
    間に合った。やればできるじゃーん

    名前呼ばれて返事する朝の会から、
    お散歩に行って、ご飯を食べて、昼寝をするまで
    30分に渡って子どもたちの行動が追われてた。
    表情や反応がおもしろくてしょっちゅう笑いが起こるんだけど、
    私は何度か泣きそうにもなっていた。

    保育士さんがほんとうーーーに愛情を注いでくれてるのを感じて。
    子どもが小さいうちから、親以外の大人を
    こんなに信頼できるっていうのはすごい。

    家では食事の最中も立ちまくるし、気散らしまくりだし、
    寝かしつけだって大変だ。
    でも保育園では座って集中して食べてて、
    昼寝も自分ですぐ寝ちゃって、
    保育園のルールを息子なりに理解して、がんばってて
    家では甘えたいんだなっていうのもわかって、
    そのけなげさにも涙が出そうだった。
    家にいるときは、おもいっきり子どもを見て
    望むだけ甘えさせてあげよう。

    子ども同士がおもちゃを貸し借りしたり、
    頭をなで合ってたり、コミュニケーション取ってるのも
    すごくかわいくて、嬉しかった。
    ほかの子を見ることで、子どもの個性がわかる。
    1人しか見てないと、子どもってこういうもの?とおもっちゃうからさ。

    息子は毎日見てるからそこまでおもわないけど、
    ほかの子たちはこの3ヶ月でびっくりするほど成長したのも感慨深い。
    で、親同士で、ほかの家の子でも自分の子と同じように
    成長を喜び合えるっていうのもいいなーと。

    その後、全員で夕食のしたくと寝かしつけに関するシェアリング。
    やっぱり休日になるべく仕込んでおいて、帰宅即夕食、が理想と再確認。
    週末にしたいこと、しなきゃいけないことが多くて困る。

    すごーくいいコミュニティを作ってくれてる
    保育園に感謝の気持ちがめきめき沸いたし、
    自分もその役に立つなにかがしたいな。
    と、むんむんしながら帰路につきました。
    posted by リョーコ at 04:44| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    親子ともにいい保育園生活が送れているようで、
    私もうれしいです。
    4月からは私も……
    そういう幸せを感じられますように!
    Posted by イノシシ at 2010年01月28日 05:36
    いいね〜読んでるだけでビバ保育園、て気がしてくる★
    うちの行ってるところは保護者会ないんだ〜「ご両親は皆さんお忙しいでしょうから」って前提らしく・・。
    提案してみようかな。ビデオ、ってのもいいね。「家とは違う姿」って、お迎えの時にいろいろその日のことを聞いてはいても、動く姿で見てみたいし。
    ちなみにそういう会って何時頃から、何曜日に行うと参加しやすいのかな。
    Posted by mie at 2010年01月28日 12:04
    イノシシさん

    ありがとうございます!
    今、保育園生活のすばらしさを実感しています。
    与えられすぎて、還元したいなーとも。
    またお話させてください。


    mieさん

    ひさしぶりー!
    私は土曜だったら行きやすいけど、
    うちの保育園土曜保育もやってる→土曜も仕事の人がけっこういる
    ってことなんだろうし、日曜は保育士さん大変だし、
    平日の夕方でよかったのかなとおもうよ。
    あんまり遅いと子どもたち眠くなっちゃうからね。。。
    新年会やりたいー
    Posted by リョーコ at 2010年01月29日 04:01
    初コメしつれーします。
    保育園ってホントいいよね。それを記してくださっているのでうれしくなった次第。
    某社に勤務しているころ、当時保育士さんにおんぶにだっこな生活(わたしが)でした。NY出張迷ってるとき(なにせ帰国予定日が長男の小学校入学式だった)に、園長さんが背中を押してくださった。あの一言がなければ行ってなかったなぁ。
    おかげで子どもとか教育とかいうジャンルのしごとに転職しちゃったわけですが。
    Posted by monyo at 2010年01月29日 08:38
    monyoさん

    >NY出張迷ってるとき(なにせ帰国予定日が長男の小学校入学式だった)

    うひゃーー
    コレ自分だったらどっちも選べなくて引きこもりになるかもしれません。
    monyoさんを筆頭にですが、WMがいかにスゴいか
    自分が子どもを産んでみてようやくわかりました。
    そしてそれを支えてくれる保育園のありがたさよ。。。
    今、待機児童のことばかりがクローズアップされてますが、
    質をキープっていうことも同じくらい大切だなとおもいます。

    >子どもとか教育とかいうジャンルのしごとに転職

    これもとても共感!
    だって保育士資格を取るにはとか調べちゃいましたもん!
    Posted by リョーコ at 2010年01月30日 01:00
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/139552878
    ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

    この記事へのトラックバック