人気記事

    2009年02月22日

    ベビービョルンでGO

    だっこひもはベビービョルンのベビーキャリアを使ってます。

    1ヶ月検診のとき、待合室でベテラン風お母さんたちが
    「やっぱだっこひもはベビービョルンよねー!」
    と話しているのを聞いて非常に気になっていたのです。

    その数日後、上司から小包がきて
    開くとベビービョルンのベビーキャリアが!!
    自身もママである上司が、「最近子どもを産んだ友人に取材しまくった」
    結果、一番評判のよかっただっこひもを
    出産祝いにプレゼントしてくれたのです。

    メリットは、

    ・小回りがきく。
    雑貨屋さんとか狭いお店でも気兼ねなく入れます。
    ベビーカーは行く場所をすごく選ぶ。

    ・スリングより長時間だっこがラク
    肩と腰でがっちり固定しているので。
    私は気を抜くと6時間くらいそのままでいます。

    ・両手が使える
    買い物にベンリ。

    ・あたたかい
    今の時期は子どもと密着してるほうがお互いあったかいです。
    子どもを抱いてると、上から薄手のコート一枚羽織っただけで
    出かけられちゃいます。

    デメリットは、

    ・収納しづらい
    キルトでけっこう分厚いのでたためないし、
    立体的なので、かさばります。
    使わないときは持ち歩きづらい。

    ・長時間使いがち
    デメリットなのかよくわかんないけど…
    一応説明書には「2時間まで」と書いてあるけど
    スリングに比べるとだっこするのもおろすのも時間がかかるので
    ついついそのまま出歩き続けてしまう。

    向いてる場所

    ・買い物
    おろす必要がなくて、両手を空けたい場合は最適。
    背中に当てる部分がふかふかしてるので、そこに寝かせて
    試着しちゃうこともあります。

    ・狭いお店
    雑貨屋、本屋など。

    ・レストラン
    しっかり固定されてるので(そして中に入れると大抵寝ちゃう)
    よくそのままごはん食べてます。なにを注文するかが大事だけど。


    スリングともベビーカーとも
    守備範囲が全然違うので、あるとかなりベンリ。
    特に月齢が低くて寒い季節の場合は。
    息子3ヶ月で7kg弱の私は今、
    ほぼ毎日愛用してます。
    一番ヘビロテなキャリアかも。

    たぶん1万円前後で買えます。
    【関連する記事】
    posted by リョーコ at 15:21| 東京 ☀| Comment(0) | キャリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]